外国人ビザ&在留資格ビザ申請サポートサービス

03-6404-9570月~金10:00-18:00

COMPANY会社概要

会社名 Fujita&Partners行政書士法人
Fujita&Partners Administrative Law Office
登録番号 東京都行政書士会(1700801)、在留資格「特定技能」登録支援機関(19登-000521)
代表者 藤田 憲彦(特定行政書士・入国管理局申請取次行政書士、宅地建物取引士、FP2級)
パートナー 高橋 晃一(行政書士・税理士)
所在地 東京都港区高輪3丁目23番17号品川センタービルディング310  品川駅高輪口徒歩2分
主な業務※全て実績あり
  1. 各種在留資格申請取次、書類作成
  2. 各種法人設立・変更手続支援
    株式会社、合同会社、外国法人(外資系日本支店・駐在員事務所)、財団法人、社団法人、NPO法人、医療法人、学校法人、事業協同組合等
  3. 各種許認可申請代行
    建設業免許、解体工事業登録、産業廃棄物収集運搬業免許、有料職業紹介免許、労働者派遣業免許、古物商免許、旅館業許可、飲食店許可、温泉利用許可、酒類販売免許、軽貨物運送業、レンタカー業申請、技能実習生監理団体申請等 ※風営法関連の申請は行いません。
  4. 対外投資コンサルティング(フィリピン・ベトナムなど)
  5. 対日投資コンサルティング
  6. 各種契約書作成(英文含む)
  7. 遺産分割協議書、公正証書遺言作成
  8. 事業用定期借地権公正証書契約手続
  9. 外務省、各国大使館手続(領事認証、アポスティーユ、宣誓供述書(Affidavit)など)

MESSAGE代表よりメッセージ

グループ企業として、不動産事業からスタートした当社は、法律のプロフェッショナルとしての経歴を活かし、行政書士法人、人材紹介と事業を展開してまいりました。現在では、当社グループ全体で、人材紹介から、不動産投資、起業のサポートまで、日本に住む外国人にトータルでご提案できるように取り組んでおります。

Fujita&Partnersは、お客様のお1人おひとりが“良きパートナー”であり続けたい…そんな思いを込めて、社名を「パートナーズ」と名付けました。 パートナーとして、共に発展し、成功する事を目指します。
私たちの喜びはお客様の成功につながるものと信じています。人材紹介という事業を通じて、課題解決に取り組み続ける信頼できるパートナー。私たちは本当の価値を追求し、仕事を超えた使命感をもってお客様と向き合っていきます。

当社の強みは、ニーズを取り込みつつ、新しいことへチャレンジし、それを実現していく行動力にあります。様々な事業の経験から得た知恵を活かし、これからも、積極的かつ柔軟に、小回りの利く形で事業創造し、展開し、発展させ、世界中の皆様がより豊かに暮らしやすい社会の実現に貢献してまいります。
今後とも、皆さまの変わらぬご支援とご協力をお願い申し上げます。

代表者名
代表者
代表者

PROFILEプロフィール

1997~
2006
ビジネスマン

東京大学法学部卒業、ソニー株式会社に8年間勤務し、法務部に配属され契約書作成・交渉業務に携わる。ソニー・エリクソンモバイルコミュニケションズ(当時)のJVプロジェクト法務担当。また、電子マネー「Edy」を運営するビットワレット株式会社に出向し、「おサイフケータイ」のプロジェクト事業担当となり、ビジネスモデル特許を6本取得。ソニー退社後、ソニーOBでライブドア元社長の平松 庚三氏とともにITベンチャーの小僧com株式会社を設立、代表取締役に就任。

2009~
2015
政治家

民主党(当時)の国会議員公募に合格し、東京都第4区(大田区中南部)より公認候補として出馬し小選挙区初当選(2009〜2012)。財務金融委員会、総務委員会、法務委員会、安全保障委員会等に所属。行政改革を主に担当。2015年に政界引退。

2016~現在

不動産会社、行政書士事務所、人材紹介会社を立ち上げ現在に至る。